『#リモラブ』で人事部の青林風一役、松下洸平は人気俳優になりそうだ

俳優

『#リモラブ ~普通の恋は邪道~』の公式サイトを見て驚いた。キャストのページで波瑠の次に松下洸平(まつしたこうへい)が載っている。脇役ばかりの俳優が突然の主要キャスト入り。転機が訪れたようだ。

青林風一は彼女がいるが、視聴者の目をそらす設定かも

『#リモラブ』はSNS上で知り合った顔や名前も知らない相手とのラブストーリーだ。波瑠が演じるのは産業医の大桜美々。松下洸平が演じるのは人事部の青林風一。相関図によれば青林風一は川栄李奈が演じる我孫子沙織と交際中になっている。おそらく、これは視聴者の目をそらす設定。キャストの並び順を考えれば、大桜美々と青林風一が恋愛関係になると思う。

松下洸平は藤木直人の後継者になるか

松下洸平 | 株式会社キューブ オフィシャルサイト
株式会社キューブによる松下洸平の公式プロフィールページ。出演情報、スケジュール、などの最新情報はこちらから。

松下洸平はキューブに所属する33歳の俳優だ(音楽活動もしている)。この事務所には、華やかさはないが活躍している俳優が揃っている。生瀬勝久、古田新太、大倉孝二、丸山智己、白洲迅。ユニークなところでは加藤諒、坂口涼太郎(坂口健太郎と名前は似ているが、ブサイクな俳優)など。その中でも唯一華やかさがあるのが藤木直人(48)。ただ、かつての勢いはない。そこで若手の白洲迅(27)を売り出したいところだったと思うが、もうひとつ伸びてこない。ということで、松下洸平に白羽の矢を立てたのかもしれない。

旬の俳優ランキング2017~2018、7位は白洲迅

画面に映る姿は爽やか

松下洸平が話題になったの朝ドラ『スカーレット』(2019年)のようだ(*1)。しかし、見ていないのでわからない。連ドラで見た作品はおそらく5本。本数が曖昧な理由は出演シーンが思い出せないからだ。唯一思い出せたのが『MIU404』(2020年)の第2話。殺人事件の容疑者を演じていて、怖い役柄ながら爽やかな印象が際立っていた。

『世界一難しい恋』のスタッフが結集

『#リモラブ』の脚本は『スカーレット』や『ホタルノヒカリ』シリーズを手掛けた水橋文美江(この人が松下洸平を推したのかも)。さらに、大野智と波瑠が共演した秀作『世界一難しい恋』(2016年)を手掛けたスタッフが結集している。『#リモラブ』はきっといい内容になるはず(*2)。舞台は整った。松下洸平は『#リモラブ』を経て、高橋一生や中村倫也といったクラスの人気俳優になりそうだ。


(56)「好きという気持ち」

*1(追記):松下洸平は『スカーレット』で戸田恵梨香が演じる主人公と結婚する役だったのか。朝ドラで重要な役を演じていたのだから、『#リモラブ』のキャスティングも当然といえば当然。もうすぐにでも主演ドラマが制作されそうだね。

*2(2020年10月15日更新):SNSのやりとりは見ていて疲れた。美々(波瑠)が檸檬にときめいている感情がうまく表現できていないように見える(演出側の問題)。少し心配だ。一方、松下洸平が演じている青林風一はキャラクターが面白い。想像以上に出演シーンが多く、準主役という扱い。このキャラクターをうまく演じきれれば、俳優としてのステイタスは一段上がりそうだ。

(関連記事)
『凪のお暇』のゴンはハマり役、中村倫也の色気がやばい

スポンサーリンク
トキノヒト

この記事を書いている人

シュン(@shundrama)。ドラマ好きなおやじ。これからブレイクする俳優や女優を見つけることをライフワークとしている。