白石聖が『シロクロ』で誘拐された過去がある報道記者役、後半は中心的な存在か

『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』の詳細が徐々に明らかになっている。主演は清野菜名と横浜流星だが、白石聖(しらいしせい)もいまの勢いを考えればヒロイン級の活躍を見せるはずだ。後半になったら主演が変わるくらいの展開になるのではないだろうか。その辺り、想像を交えて綴っていこう。

ミスパンダのお尻がセクシー、『シロクロ』で清野菜名のアクションがパワーアップ!?
横浜流星が『あな番』枠のドラマ『シロクロ』で主演、2020年冬クールの目玉になるか

『ブラック』シリーズと関連性があるか

相関図|【公式】シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。|読売テレビ・日本テレビ系
読売テレビ・日本テレビ系 シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。公式サイト

公式サイトの相関図を見て、ある想像が頭の中を駆け巡った。左上に山口紗弥加、右上に佐藤二朗。前者は『ブラックスキャンダル』(2018年)の主演で整形した元女優の役、後者は『ブラックリベンジ』(2017年)の重要なキャストで『週刊星流』の編集長役だった。さらに『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』の主要スタッフはこの2つのドラマに関わっている。日本テレビはまたしても『3年A組』と『ニッポンノワール』みたいな関係性でストーリーを組み立てていくのではないだろうか。

一方で『ブラック』シリーズの視聴率は惨敗

ただ、例えそうであったとしても、あまり関連性が高すぎるとまずい。というのは『ブラックスキャンダル』と『ブラックリベンジ』は平均視聴率が悪かったからだ(3.3%と3.5%)。リアルタイム視聴に限定した話だが、そもそも見ていた人が少なければ面白がってくれる人は少ないと思う(SNSでの盛り上がりはわからない)。とはいつつも関係性は匂うので、ここからは白石聖が演じる報道記者、佐島あずさに話を展開していこう。

誘拐に関わったコアラ男は誰?

まず気になったのは佐島あずさを誘拐したコアラ男の存在だ。正体は明らかになっていないので逮捕されてはいないのだろう(あるいは未遂か)。事件は中学時代に発生しているので約10年前。川田レン(清野菜名)と母(山口紗弥加)も10年前のある事件に関わっている。また、森島直輝(横浜流星)は8年前に父が遺体で見つかっている。これらはどこかでつながってきそうだ。

定番は怪しくなさそうで、役者として格が高い人

次はコアラ男の目星について。ドラマの定番は怪しくなさそうな人。役者としてある程度格が高い人。そこで二人に絞り込んだ。

・囲碁喫茶の店主、加賀春男(升毅)
・全日テレビのプロデュサー、田中三太(永山たかし)

コアラ男は田中三太(永山たかし)か

両者の役柄はいい人。格は升毅の方が高いが、永山たかしもキャリアは豊富で悪人役のイメージがある。懐かしいところでは『結婚できない男』(2006年)のストーカー男の役。総合的に考えた結果、田中三太が犯人と予想した。

目的はスクープ狙いか

目的はスクープ狙いか。ディレクターの神代一樹(要潤)が視聴率のためなら汚いこともするという役柄なので、局の体質を匂わせている感じがする。常日頃からまわりに気を遣っている田中は精神的にストレスを感じていて、どこかで本音の部分が出てきそうだ。さらに、誘拐には協力者がいると思う。ずばり、Mr.ノーコンプライアンス(佐藤二朗)だ。

Mr.ノーコンプライアンスは『週刊星流』の元編集長?

おそらくMr.ノーコンプライアンスの正体は『週刊星流』の元編集長。汚いことに手を染めてスクープを取ってきた人物だったので、10年前の田中と手を組んでいそうだ。その時代の罪滅ぼしで、現在は悪を倒そうとしているのではないだろうか。

白石聖の輝きをじっくりと堪能したい

このように、後半の謎解きの部分で白石聖はかなり関わってくることが予想される。その他、両親がいない設定だとしたら、育ってきた境遇を語るシーンで涙を誘う芝居が見られそう。かわいくて演技派。以上、妄想たっぷりだったが、主演の二人に負けない白石聖の輝きをじっくりと堪能したい(*1)。

 

*1(2020年1月13日更新):1話が放送された。想像以上に白石聖は輝いていた。ただ、世間の話題は清野菜名のアクションだったみたいだね。一方、妄想たっぷりの予想記事はだいぶはずれていた。Mr.ノーコンプライアンスの正体は法務大臣。しかも相関図が更新されていて、佐島あずさは娘だった。ただ、実の娘なのかという疑問は残る。それから気になったのは川田レンの部屋と母の病室に飾られている写真。女の子がマジックで塗りつぶされていた(レンの写真は右端、母の写真は左端の子)。川田レンと佐藤あずさは姉妹なのか(*2)。年齢は同じなので二卵性双生児なのかもしれない。ということで、2話の展開が気になるところだ。

*2(2020年1月20日更新):マジックで塗りつぶされていた女の子はレンの姉で火災で亡くなっていた。ということで佐藤あずさと姉妹という予想はハズレ。

(関連記事)
ネクストブレイク女優ランキング2020、1位は白石聖

この記事を書いている人

シュン(@shundrama)。ドラマ好きなおやじ。これからブレイクする俳優や女優を見つけることをライフワークとしている。 にほんブログ村 テレビドラマ