『凪のお暇』でスナック「バブル」の杏役、中田クルミがいい女すぎてたまらない

『凪のお暇』の8話が終了した。1話を見てからずっと気になっていたが、情報が少なすぎるので触れずにいた女優がいる。スナック「バブル」の杏役、中田クルミ(なかたくるみ)だ。

天海祐希に似ている

実は放送前、『凪のお暇』の公式サイトで初めて中田クルミの画像を見た時は天海祐希に似ていると思った。その後彼女のSNSでアップされた下の画像はよく似ている(天海祐希がバブリーな匂いがする女優ということか)。

人生経験が滲み出た演技

中田クルミを一言で表現すれば、いい女。おそらく恋愛経験は豊富、包容力がある杏というキャラクターを自然体で演じている。スナック「バブル」で慎二(高橋一生)に接する雰囲気は、演技というより人生経験から滲み出てきているかのようだ。

肝が据わっている

8話では凪の部屋に出演者が集結。芝居経験が豊富な役者がいる中で、堂々とした演技で溶け込んでいた。放送当初はモデルの延長線上で女優をやっているのかと思っていたが、8話を見て思った。女優は向いていると。あらためて、プロフィールを調べてみたくなった。

妹の中田みのりが『テラスハウス』に出演

ネットで検索してみると、”テラスハウス”というキーワードが出てくる。初めは中田クルミが出演しているのかと思って探してみたが、何のことはない。妹の中田みのりが出演していたので、そのつながりで検索されていたようだ。

黒木華のバーター出演か

所属事務所はパパドゥ。つまり、黒木華のバーター出演なのだろう。しかし、ここではそのチャンスをものにしている。個性的なキャラクターの一人である杏をしっかりと演じているからだ。

結婚なんてまだ早い、次回作が楽しみ

年齢は27歳。20歳そこらの小娘ではないとは思ったが、『凪のお暇』では年相応の雰囲気。本当かどうかわからないが、浅野忠信と結婚の噂がある。しかし、これが本当だったらもったいない。前述したようにこれから女優として面白そうだからだ。演技派揃いのパパドゥに在籍しているくらいだから、本気で女優をやりたいはず。さらに事務所も可能性を感じたから契約を交わしたと思う。結婚なんてまだ早い。いい女、中田クルミの次回作が楽しみだ。

 

引きの写真だが、先月水着姿を披露。モデルだけあってスタイルいいよね…。

(関連記事)
『凪のお暇』で慎二を好きになる足立心役、瀧内公美はいい刺激を与えるか

スポンサーリンク
女優
この記事をシェアする
トキノヒト

この記事を書いている人

シュン(@shundrama)。ドラマ好きなおやじ。これからブレイクする俳優や女優を見つけることをライフワークとしている。 にほんブログ村 テレビドラマ