『まだ結婚できない男』が見たい、深川麻衣がひたすら見たい


深川麻衣ファースト写真集 ずっと、そばにいたい
楽天市場

2019年秋クールのラインナップを眺めていて、パッとしないなあと思っていたら、とんでもないドラマが控えていた。『まだ結婚できない男』。大好きだった『結婚できない男』(2006年/*1)の続編だ。スタッフはほぼ同じ。キャストは一部新しくなっていて、注目キャストは何人かいるが、その筆頭は深川麻衣(ふかがわまい)だ。

『まだ結婚できない男』のパグは田中太郎クン、「田中」って誰?
『あな番』でストーカー女役の奈緒、『まだ結婚できない男』では笑える怪演に期待
『結婚できない男』の1話を再放送、夏川結衣は続編に出演してほしいと思った
『4分間のマリーゴールド』で女子高生の遠藤琴がカワイイ、鈴木ゆうかは連ドラの主演候補

桑野と夏美は結婚しなかったのか

まさかと思った。瞬時に見たいと思ったが、冷静に考えれば前作で完結してほしかった気持ちもある。「まだ」とタイトルに付いているからには、桑野信介(阿部寛)と早坂夏美(夏川結衣)は結婚しなかったということ。これで最終回の余韻はブチっと切れてしまった。前作との整合性はどうするのか。気になるところだ。

阿部寛と吉田羊の掛け合いは面白そう

今回は阿部寛とヒロインとなる吉田羊の掛け合いが見どころだろうが、演技派同士なので何も心配していない。ポイントは女優としてのキャリアが浅い深川麻衣の存在だ。位置付けは前作の田村みちる(国仲涼子)ということになるか。そうなると、パグ犬(もまた登場)を飼っているのは彼女ということになる。

深川麻衣は『日本ボロ宿紀行』で注目


第01話新潟県燕市 公楽園

深川麻衣は乃木坂46の元メンバー。注目したのは女優になってからで、今年テレビ東京で放送されていた『日本ボロ宿紀行』を見てからだ。世間では「まいまい、カワイイ」などと騒がれているが、僕の目にはエロく映った。それもそのはず、もう小娘ではなく28歳の大人の女性だから。このドラマを見てから、次回作を楽しみしていた。『まだ結婚できない男』の情報を知ったのも、彼女の次回作を調べている過程から。そのくらい、いまは気になる存在なのだ。

前作をぶち壊すくらいの内容、深川麻衣の活躍に期待

『まだ結婚できない男』の主要スタッフは同じだが、前作を素直に踏襲するのではなく、2019年の空気にあった内容に期待している。前作をぶち壊すくらいでもいいと思う。そこで、女優・深川麻衣が何を見せてくれるのか。秋クールの目玉になるであろう本作で、その魅力を最大限に披露してほしいものだ(*2、*3)。

パグの活躍も大いに楽しみだね。

 


*1(2019年9月17日更新):突然の衝撃。今日、フジテレビで『結婚できない男』の再放送が始まることを知り、急いで録画予約をしてきた。ただ、金田(高知東生)のシーンはカットだろうな…。

*2(2019年10月16日更新):2話で出演シーンが増えていた。予想していた通り女優の役。演技が下手という設定のせいか、垢ぬけない感じで見た目ももうひとつ。もう少し笑顔が増えてくるといい印象に変わるかな…。

*3(2019年10月23日更新):3話は深川麻衣扮する戸波早紀にスポットライトが当てられた回だった。アイドル出身で女優の卵という設定は実生活に近い。今回も初めの方はパッとしないなあと思っていたら、様々な表情が出てくる中で魅力的に見えてきた。特にカフェで涙を流すシーンはウルっときた。その後の桑野の言葉も(*4)。初めの内は緊張していて表情がかたかったのかも。からむ相手は桑野やタツオと恵まれているので、これからはもっと魅力的な面が出てきそうだね。

*4(2019年10月24日更新):この言葉がよかった。

(関連記事)
『まだ結婚できない男』で中川ゆみ役、平祐奈は将来の連ドラ女王候補

この記事を書いている人

シュン(@shundrama)。ドラマ好きなおやじ。これからブレイクする俳優や女優を見つけることをライフワークとしている。 にほんブログ村 テレビドラマ