『貴族探偵』の5、6話でお嬢様の弥生役、北香那は矢田亜希子の後継者候補

女優

『貴族探偵』は6話の放送を目前にして、相変わらず低視聴率でバッシングを受けている(5話は8.0%)。しかし、とても気になるキャストがゲストで登場しているのでドラマファンは見ておいた方がいい。桜川家のお嬢様である弥生を演じる女優、北香那(きたかな)だ。

夏菜が『下北沢ダイハード』でちょいエロな役、次は深夜枠の主演作に期待
『貴族探偵』の7話で都倉江梨子役、唐田えりかは未来のスター候補

トヨタオフィスに所属する19歳の女優

ひとまず、彼女のプロフィールを紹介しておこう。トヨタオフィスに所属する19歳の女優(*1)。この事務所のエースは矢田亜希子だが、人気は急落しているので早く次の柱が育ってほしいところだと思う。一時期売り出していた夏菜は魅力的な女性だが、残念ながら矢田亜希子の全盛期には到達できないだろう。そして、3番手がさっぱり育っていないのだ。しかし、一発ありそうなタレントはゴロゴロいる。その中の一人が北香那だと思うのだ。

『バイプレイヤーズ』ではジャスミン役


第01話「バイプレイヤーとシェアハウス」

最近ではテレビ東京で放送されていた『バイプレイヤーズ~もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら~』でヒロインの茉莉(ジャスミン)を演じていた。ただ、このドラマは1~2回、録画したソースをざっと飛ばし見していた程度だったので、彼女の存在には気が付けなかった。もう消してしまったので後悔している。

『胸キュンスカッと』の幼なじみ役は魅力的

北香那という名前は認識していなかったが、どこかで見ていた記憶があった。調べてわかったのが今年の3月6日に放送された『痛快TV スカッとジャパン』の『胸キュンスカッと』のコーナー。相手役はSexy Zoneの佐藤勝利で、幼なじみの女子高生を演じていたのだ。新たな恋に気が付いた時の目をウルウルさせた表情が素敵で、女優かモデルかはわからなかったが印象に残っていた。

スター候補の存在感を確かめておきたい

さて、『貴族探偵』に話題を戻そう。5話ではきちんと明かされてはいないが、白州迅が演じる使用人の友也と相思相愛の関係にあるようだ。あの魅力的な表情は健在。なぜか前後編の作りになっているので6話にも登場。重要な役に扮しているので見せ場は十分にあるだろう。スター候補の存在感をじっくりと確かめておきたい。

 

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

*1(2019年10月15日更新):いつの間にか、アルファ・エージェンシーに移籍したようだ。いま超大物はいないけれど、実力派が揃う事務所なので地道に活躍していけそうだね。

(関連記事)
旬の女優ランキング2017~2018、9位は北香那

スポンサーリンク
トキノヒト

この記事を書いている人

シュン(@shundrama)。ドラマ好きなおやじ。これからブレイクする俳優や女優を見つけることをライフワークとしている。