相楽樹が『嫌われる勇気』でセクシーな監察医役、今後の活躍に注目

女優

『嫌われる勇気』が嫌われているようだが、好きなドラマだ。世間の評判なんか気にしないで、香里奈には自信を持って突っ走っていってほしい。そのような中、気になるキャストがいる。やたらと美脚を強調するセクシーな監察医、相馬めい子を演じる相楽樹(さがらいつき)だ。

相楽樹は蘭子にライバル心を抱く役

帝都大学医学部法医学講座の助教で監察医。ナチュラルメイクな庵堂蘭子(香里奈)に対し、相馬めい子は派手なメイク。蘭子にライバル心を抱く役なので、わかりやすい対立構造を表現しているといったところか。

フジの木曜夜10時枠はセクシー担当を配置?

『嫌われる勇気』はフジテレビの木曜夜10時枠で放送されているが、前クールの『Chef~三ツ星の給食~』で気になったキャストが、やはりセクシーな橋本梨菜(『Chef~三ツ星の給食~』でAD役、橋本梨菜のセクシーボディは衝撃的)。この放送枠はそういうポジションのタレントを配置すると決めているのかもしれない。

相楽樹はポスト蒼井優の候補

ただ、橋本梨菜と相楽樹では活動の場が全然違う。橋本梨菜はグラビアだが、相楽樹は映画やドラマ。本格的な女優なのだ。所属事務所はイトーカンパニー(*1)。かつてはともさかりえが活躍し、いまのメインは蒼井優だが、事務所的にはそろそろ次のエースがほしいところだろう。

『とと姉ちゃん』への出演が話題

話題になったのはNHKの朝ドラ『とと姉ちゃん』(2016年)への出演だ。高畑充希が演じる主人公の妹役に扮していた。当時は地味すぎて魅力を感じなかったが、それでも肌艶のよさだけは印象に残っていた。それもそのはず、まだ21歳だったわけだから。

回を追うごとによくなっていくはず

そして、今回のセクシー監察医は設定上は28歳。大人の女性に見えるように頑張ってはいるものの、どこかバランス感が悪いのは人生経験(恋愛経験?)の少なさが影響しているのかも。ただ、若いだけにいまはあらゆることを吸収している段階で、回を追うごとによくなっていくと思う。今後の活躍に注目していきたい。

*1(2020年8月16日更新):2018年に結婚後、イトーカンパニーを辞めてしまった。いまは活動していないので引退したのかも。

(関連記事)
『嫌われる勇気』で鑑識官役、岡崎紗絵が気になり始めた

スポンサーリンク
トキノヒト

この記事を書いている人

シュン(@shundrama)。ドラマ好きなおやじ。これからブレイクする俳優や女優を見つけることをライフワークとしている。