葉加瀬マイが『僕たちがやりました』の3話にキャバ嬢役(?)で出演

『僕たちがやりました』の2話が終了した。視聴率はさらに落ちて6.5%。確かに内容は微妙で、このまま落ち続けていく可能性は高そうだ。でも、キャストが魅力的なので、僕はまだ見続けている。気になったのが2話の最後に流れたテレビの予告編。3話に葉加瀬マイ(はかせまい)が出演するのだ。

スポンサーリンク

マルに胸をツンツンされるシーンがあり

物語上の設定は警察に追われるトビオ(窪田正孝)とマル(葉山奨之)が、「やりたいこと」の一つとして夜の歓楽街に繰り出すシーンのようだ。キャバクラかなんかだと思うが、葉加瀬マイ扮するキャバ嬢に対し、マルが胸を指でツンツンする。たったこれだけ。でも、男としてこれは見たい。

公式サイトは名前なし、顔がわからない画像のみ

ちなみにネットにアップされている公式の予告編では、葉加瀬マイの出演シーンはカットされている。カンテレの公式サイトも名前は掲載されていない(顔がわからない写真はある、*2)。結構、知名度は高まっていると思うが、まだ葉加瀬マイはこんな役しかできないのか。とりあえず、本編を見て何かあれば感想を書こうと思っている(*1)。


3 危機!裏切りと追跡 真犯人は!?

*1(2017年8月2日更新):胸をツンツンだけじゃなかった。わしづかみもされている。芝居とはいえ葉山奨之はおいしい役だ。その他、川栄李奈も胸の谷間をバンバン見せているし、3話は突然エロいシーンが増えている。4話も興味が出てきたな…。

*2(2017年8月30日更新):放送は終了したのに、いまだにこの記事にアクセスがあるのでちょっとした情報を更新。カンテレが制作している『僕がやりました』の公式ツイッターに葉加瀬マイの画像はないけれど、フジテレビの公式ツイッターには画像があるんだよね。でも、これは『僕がやりました』の公式サイトにある画像と同じ。見ての通り、顔は判別できない。どうしてカンテレはツイッターに掲載しなかったのだろうか。いい宣伝になったと思うけれどね…。

(関連記事)
『IQ246』の第3話でセクシーな秘書役、葉加瀬マイの出演はカレンダーの宣伝か
馬場ふみかがたまらない、『下北沢ダイハード』の8話を見逃すな!!
『僕たちがやりました』4話のキャバ嬢はおのののか、再出演があるかも?
『恋がヘタでも生きてます』で小池奈々役、今野杏南はセクシー担当以上の存在
夏菜が『下北沢ダイハード』でちょいエロな役、次は深夜枠の主演作に期待