『左江内氏』の7話でナンパされる女性役、八代みなせは相変わらずセクシー

『スーパーサラリーマン左江内氏』の7話は水上京香に注目していたけれど(水上京香が『左江内氏』の7話にひっそりと出演)、もう一人、気になる女優が出演していた。八代みなせ(やしろみなせ)だ。

赤系のコートを着た女性が八代みなせ

この回のメインキャストは池杉照士を演じる賀来賢人。彼がスーパースーツを着て、人助けというよりもチャラく女性をナンパをしていくという話だ。その相手の一人が八代みなせ。赤系のコートを着た彼女が、海辺(東京湾?)で池杉からホテルに誘われるという設定(その後、恋人の蒲田みちるが池杉を強引に連れて行く)。出演シーンはわずかなので、彼女のファンではないと気が付かないだろうね。

レディーバード役が印象的


片腕マシンガール [DVD]
amazon
楽天市場

元々はグラビアアイドル。女優を始めてからの代表作は、主役をやってるくらいだから映画『片腕マシンガール』(2007年)になるか。いまだに10年前の作品を代表作として紹介するのは残念だが、こればかりは仕方がない。僕がはっきりと彼女を意識した作品はTBSの連ドラ『ブラッディ・マンデイ Season2』(2010年)。レディーバードという役名のセクシーなテロリストを演じていた。女優としてどうこうというより、ナイスバディで女性として好きなタイプだったので印象に残っていたわけ。32歳になったいまも相変わらずセクシーな人。これから華々しく活躍していくことは厳しいと思うが、地道に頑張っていってほしいな…。

(関連記事)
『女囚セブン』の剛力彩芽がクール、八代みなせは入れ墨女で初回だけの出演か
永野芽郁が『左江内氏』の8話にスーパーウーマン役で出演、裏は『アナ雪』だが視聴率は上がる?
『A LIFE』でメガネの女医役、ここからちすんの快進撃が始まるか
相楽樹が『嫌われる勇気』でセクシーな監察医役、今後の活躍に注目