『IQ246』の第3話でセクシーな秘書役、葉加瀬マイの出演はカレンダーの宣伝か

先日の橋本梨菜に引き続き(『Chef~三ツ星の給食~』でAD役、橋本梨菜のセクシーボディは衝撃的)、セクシーな小ネタ。『IQ246~華麗なる事件簿~』の第3話で、胸の谷間を披露していた葉加瀬マイ(はかせまい)にクラクラしてしまった。

社長の不倫相手役で出演


IQ246~華麗なる事件簿~ 第3話 執事の愛

この回の主役ゲストは観月ありさ。彼女の夫役で不動産会社社長を演じたのが高木渉。葉加瀬マイは社長の秘書で不倫相手役という設定(*2)。二人が昼間からオフィスで乳繰り合うシーンを展開。もちろん日曜劇場なので、あくまで寸止め。妻が突然会社を訪問して終了という話である。

グラビアイドルの柳瀬早紀と勘違い


実は初めはグラビアイドルの柳瀬早紀かと思ってしまった。ここまで出世したのかと思って調べていたら葉加瀬マイであることが判明した。まあ、グラビアアイドルであることには変わりはなかったなと思ったら、2015年に葉加瀬マイはグラビア活動を卒業していた。事務所もスカイコーポレーションからアービング(*3)に移籍。いまは韓国で芸能活動を行っているようである。

第5話は橋本マナミか永尾まりやが出演?

アービングといえば、橋本マナミや元AKB48の永尾まりやが所属する事務所。そして、事務所の公式サイトを見ていてわかったのは、同事務所の渡辺舞が『IQ246~華麗なる事件簿~』の第1話に出演していたという事実である。役名についての詳細は載っていなかったが、石黒賢の妻役で出演していたことを思い出した。整理するとこうなる。

第1話→渡辺舞
第3話→葉加瀬マイ

奇数話ごとにアービングの女優が出演。ということは、日曜劇場へのレギュラー出演歴がある橋本マナミ(『ナポレオンの村』)や永尾まりや(『家族ノカタチ』、*1)が、今度は第5話に出演する可能性はある。この二人だったら端役になるとは考えられないので、その時は主役ゲスト扱いであろう。

2017年度版のカレンダーが11月5日に発売

さて、話は葉加瀬マイから逸れたが、11月5日に2017年度版のカレンダーが発売される情報を知った。結局のところ、その宣伝目的があったのかもね。

amazon 葉加瀬マイ
楽天市場 葉加瀬マイ

*1(2016年11月14日更新):予想が的中して第5話に永尾まりやが出演。成宮寛貴が演じるアーティストの下で働く社員の役。想像していたよりつまらない役だった。まだ女優としての地位は低いのかな。ところで、話は変わるけれど気になる小ネタが挿入されていた。使用スピーカーのブランドがRONGE(ロンゲ)。元はBOSE(ボーズ)の定番101MMだと思うので、坊主(頭)→ロン毛という洒落。こんなのオーディオマニアにしかわからないだろうね。

*2(2016年12月4日更新):何の気なしに録画していた第3話を見て間違いを発見。二人が乳繰り合っているシーンで内線電話をかけてくるのが秘書(男性)。葉加瀬マイはただの従業員の役かな…。

*3(2017年1月1日更新):『IQ246』に出た女優がRIZINガールをやっているとは。事務所の力はそんなに弱くはないと思うけれど、芸能界は本当に厳しい世界だ。でも、相変わらずのセクシーさで華はある人だね。

(関連記事)
葉加瀬マイが『僕たちがやりました』の3話にキャバ嬢役(?)で出演
『A LIFE』でメガネの女医役、ここからちすんの快進撃が始まるか
相楽樹が『嫌われる勇気』でセクシーな監察医役、今後の活躍に注目
『Chef~三ツ星の給食~』でAD役、橋本梨菜の演技は好印象
川口春奈が『Chef~三ツ星の給食~』で突然の美人化、その理由を調べてみた