国民的スター誕生前夜、『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』の高畑充希が楽しみ

このサイトでは初めて触れることになるが、高畑充希(たかはたみつき)はとても気になる女優の一人だ。『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』に出演することがわかり、いまからゾクゾクするものを感じる。

一線級の女優にはなれないと思っていた

彼女の存在自体はずいぶん前から知っていたが、『あすなろ三三七拍子』(2014年)までは眼中になかった。事務所はホリプロなので女優としての活躍は期待できる。しかし、派手な顔立ちをしている割には華がないというか、女性として好きなタイプでもなかった。演技は大袈裟。脇役としては重宝されるが、一線級の女優にはなれないんじゃないかと思っていたのだ。そんなイメージが変わったのは今年の初頭に放送されていた『問題のあるレストラン』で演じた川奈藍里の役を見てからだ。

『問題のあるレストラン』の役を見て考えが変わった

男に媚びを売っているように見えて、実は傷付きやすくピュアな心の持ち主。派手な外見からは想像しにくい内面の葛藤が見ていて切なく、僕の中にあった高畑充希に対する女優像がガラッと変わった。放送当時、彼女の演技が話題になっていたことは知っていたが、そこに至るまでに彼女の持っているものに気が付けなかった自分が情けなくて、あえてこのサイトでは触れずにいたのだ。

2016年冬クールは2つの連ドラに出演


高畑充希 2016年 カレンダー 壁掛け B2
amazon
楽天市場

いま彼女に関する最大の話題は、2016年の4月から放送されるNHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』のヒロインに抜擢されたことだろう。もう紛れもなく彼女はスターの階段をのぼりつめていくことになる。そんな彼女が一つのピークを迎えるであろう前の2016年1月に2つの連ドラに出演するというから驚きだ。

彼女の体や精神状態が心配

一つはこの『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』。もう一つはテレビ東京の『東京センチメンタル』。何なんだ、この出演スケジュールは。国民的スターになるであろう高畑充希がこんな働き方をしていていいのだろうか。いまから彼女の体や精神状態が心配される。

凄いものを見せてくれそうだ

まあ、テレビ東京の連ドラはさておき、『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』は傑作になりそうな予感がしているので、高畑充希が演じる役にも俄然興味がわく。おそらく、凄いものを見せてくれると思う。彼女の体調面は心配されるが、本当に放送が待ち遠しい限りだ。

(関連記事)
高畑充希が『過保護のカホコ』で圧巻の演技、今後の大化けに期待
『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』で突き抜ける森川葵が見たい
高良健吾が『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』で主演、2016年の代表作になるか
『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』で金髪の難役、高橋一生の演技を見るのが楽しみ
旬の女優ランキング2015~2016、3位は高畑充希

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめコンテンツ
この記事を読んだ人はこんな記事にも関心があります
スポンサーリンク
スポンサーリンク