『医師たちの恋愛事情』ではイケメン外科医役、平山浩行に注目


医師たちの恋愛事情 Blu-ray BOX【Blu-ray】

斎藤工が主演を務めることで注目されているフジテレビの連続ドラマ『医師たちの恋愛事情』。そのキャストの中でもっとスポットライトが当たってもいいのになあと思うのが平山浩行(ひらやまひろゆき)だ。

斎藤工扮する外科医・守田春樹にライバル心を燃やし、恋愛では誰彼構わず手を出すという外科医・高橋宗太郎を演じる。

実年齢は斎藤工よりちょっと年上の37歳。キャリアは豊富でドラマの出演歴も多い。僕が初めて見たのは『不機嫌なジーン』(2005年)。しかし、まったく覚えていない。その後、何作も見ているが、これといって代表作と呼べるものもない。別に演技は下手でもなく、あんなイケメンなのに実にもったいない使われ方をしているのだ。

これは事務所の力が弱いからだろう(ワイズクリエーション)。以前は名門プロダクションの研音に所属していたようだから、元々俳優として成功する資質はあると見られていたのだ。

『医師たちの恋愛事情』の公式サイトでは相武沙季の次となる4番目に名前がクレジットされている。ちなみに前作の『ディア・シスター』(2014年)も4番目。イケメンで演技もできて、そこそこ魅力がある便利屋さんのポジションが定着。俳優としてのオーラを考えれば、主演を任されてもおかしくはない人だと思うんだけどね…。

(関連記事)
『医師たちの恋愛事情』で斎藤工の色気が炸裂
『医師たちの恋愛事情』で不妊治療中の内科医役、板谷由夏から目が離せない
斎藤工が『医師たちの恋愛事情』で医者役、注目度は高いが共演女優が物足りない

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめコンテンツ
この記事を読んだ人はこんな記事にも関心があります
スポンサーリンク
スポンサーリンク