『ごめんね青春!』で生徒会長役、黒島結菜は2016年の朝ドラ主演候補

昨日、あまりしっかりと見ていなかった『ごめんね青春!』(4話)をリアルタイムで視聴した。ちょっとイメージが変わった松岡茉優(『GTO』の松岡茉優、将来的には一線級か!?)が出ているなあと思ったら、まったく別の女優。黒島結菜(くろしまゆいな)だった。

生徒役では重要キャストだと思っていた

役名は中井貴子、生徒会長を演じている。実は『ごめんね青春!』がスタートする前、黒島結菜については調べていた。生徒役で2番目くらいに重要だと思っていた。しかし、『ごめんね青春!』が予想した通りに視聴率がふるわなかったので(宮藤官九郎の『ごめんね青春!』、錦戸亮主演で大丈夫?)、自分の中で盛り下がってしまって書くのを忘れてしまっていたのだ。

事務所には二階堂ふみや橋本愛が在籍

現在17歳。所属事務所はソニー・ミュージックアーティスツで、在籍する主な女優には倉科カナ、二階堂ふみ、橋本愛、蓮佛美紗子などがいる。先輩の顔触れを見れば、それだけである程度の活躍は期待される。そして、『ごめんね青春!』での登場シーンを見て、その予想は確信に変わった。早速、YouTubeで過去の出演動画も調べてみた。

凛とした佇まいは若き日の竹内結子

見たのはNTTドコモ、ローリーズファーム、みずほ銀行などのCM。すべての映像でキラキラしている。冒頭で松岡茉優に似ている印象について触れたが、凛とした佇まいは若き日の竹内結子。ルックスだけを見れば正統派の女優だ。

朝ドラに関連するキーワードが並ぶ

ここで、これまで登場してきたキーワードを整理してみる。

松岡茉優→『あまちゃん』(2013年)に出演
宮藤官九郎→『あまちゃん』で脚本を担当
倉科カナ→『ウェルかめ』(2009年~2010年)で主演
橋本愛→『あまちゃん』に出演
竹内結子→『あすか』(1999年~2000年)で主演

すべてがNHK連続テレビ小説につながる。いまは個性的なキャスティングが功を奏しているようだが、次の『まれ』(2015年)で主演を務めるのは、やはりソニー・ミュージックアーティスツに在籍する19歳の土屋太鳳(つちやたお)。正統派に戻った印象がある。

結論。順調にいけば、黒島結菜は2年後の2016年に朝ドラで主演に抜擢されると思うよ。

(関連記事)
黒島結菜の連ドラ初主演作『時をかける少女』は失敗か、でも女優業は前途洋洋
黒島結菜が『サムライせんせい』で茶髪の女子高生役、じっくりと堪能してみたい
『表参道高校合唱部!』で引田里奈役、森川葵は世界レベルの逸材か
『問題のあるレストラン』を見て確信、松岡茉優は日本を代表する女優になる
『家族狩り』の中村ゆりかに、新たなスターの予感