『ファーストクラス』の鈴木ちなみには期待していない


ファーストクラス

フジテレビの連続ドラマ『ファーストクラス』が10月15日(水)からスタートする。かなり癖のあるキャストが揃っている中、まだ女優としてのキャリアが浅い鈴木ちなみも出演。果たして、彼女は悪女を演じることができるのだろうか。

鈴木ちなみファースト写真集「ちなみに…。」

個人的には大ファンである。あの笑顔に白い肌、スレンダーながら出るところは出ているボディは素晴らしい。しかし、女優となると話は違う。ひとまずティザースポットが公開されているので見てほしい(動画の公開は終了したので削除)。

さすがにキャリアのある女優たちはいい表情をしている。鈴木ちなみも溶けこんでいるように見えるが、表情にちょっとやり過ぎ感がある。悪女というより気持ち悪い女だ。このイメージで『ファーストクラス』に臨んでいたら見たくない。カワイイ女の部分は残しつつも、ちょっと小悪魔くらいがいいのではないか。

彼女が女優で成功しようとしていることは知っている。でも、ここで突き抜けようと思ったら失敗しそうだ。まわりの女優たちとキャリアが違いすぎるし、鋭い感性に欠けるような気がする。

うるさいおやじから最後に一言。ちなみちゃん、あまり無理するとファンが減るから気を付けてね。

(関連記事)
沢尻エリカの『ファーストクラス』、視聴率で大波乱の予感
シシド・カフカは『ファーストクラス』のキーパーソン、破壊力のあるキャラに注目
淵上泰史にとって『ファーストクラス』は飛躍のチャンス

スポンサーリンク
関連記事
スポンサーリンク