『きょうは会社休みます。』で恋人役、福士蒼汰にチャンスが到来

福士蒼汰 写真集 『 Blue 』


綾瀬はるかが主演を務める日本テレビの連続ドラマ『きょうは会社休みます。』が水曜枠で10月からスタートする。共演はなぜか主演ではない玉木宏。そして、このドラマで最大の注目は福士蒼汰(ふくしそうた)の出演だ。

『あまちゃん』(2013年)の種市先輩役で好印象を残した彼。大手事務所の研音で、いまもっとも期待されている若手俳優だ。その後、出演した民放ドラマではもうひとつ波に乗り切れなかったが、今度はいけるだろう。

何といっても注目度ナンバーワンの女優、綾瀬はるかの主演作である。しかも年下の恋人役。さらに強調できるのが作品的にも期待できる点である。

その根拠は櫨山裕子プロデューサーの実績にある。彼女の代表作は篠原涼子主演の『anego[アネゴ]』(2005年)。『ハケンの品格』(2007年)も秀作だった。綾瀬はるかの主演作では『ホタルノヒカリ』(2007年)もなかなかのもの。近年はジャニーズ系の主演ドラマを多く手掛けているが、本来は女性を主人公にした題材で真価を発揮する人。『きょうは会社休みます。』は久々に取り組める得意ジャンルなのである。

当然、ここでは繊細な心理描写が重要で、福士蒼汰にも相当な演技力が要求される。この大きなチャンスをいかせなければ、将来的に主演俳優として活躍するのは難しいだろう。そういう意味においても福士蒼汰のファンは必見だ。

(関連記事)
福士蒼汰が『きょうは会社休みます。』で好演、2016年の活躍が楽しみ
そんなに福士蒼汰の演技が気になる?
『Nのために』に賀来賢人が出演、いよいよサラブレッドが開花か
永山絢斗は好きだけれど、『ごめんね青春!』ではつまらない脇役か
4Kテレビの普及に向けて、綾瀬はるかの『精霊の守り人』が始動

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめコンテンツ
この記事を読んだ人はこんな記事にも関心があります
スポンサーリンク
スポンサーリンク