永山絢斗は好きだけれど、『ごめんね青春!』ではつまらない脇役か

錦戸亮が主演を務める『ごめんね青春!』の情報を見て、当初は何かピンと来ないなあと思っていた。しかし、中心キャスト以外の名前が明らかになってちょっと興味がわいてきた。ピカピカの生徒役については後日触れるとして、メジャーどころでの注目は永山絢斗(ながやまけんと)だ。

瑛太の弟。いまさらそんな表現をされなくてもいいくらいに有名な役者になってきた。初めて見たドラマは『パズル』(2008年)だ。放送中に瑛太の弟であることを知ったが、この時は大した印象がなかったと記憶している。


ゴーストタウンの花

しかし、すぐに僕の中で彼の評価は急上昇した。きっかけはテレビ朝日の深夜枠で放送された単発ドラマ『ゴーストタウンの花』(2009年)。粗削りながらとても繊細な演技を見せ、やっぱり兄と同じ感性を持っているなあと思ったものだ。残念ながら、その後はあまり彼の特性がいかされたドラマに出演しているとは思えない。ただ、予告編やみんなの評判を見る限り、いまNHKで放送されている『聖女』は、久々に僕の好きな永山絢斗像がいるようだ。

さて、話を『ごめんね青春!』に戻そう。まだ公式サイト上では役柄が紹介されていない。年齢的に生徒役ってことはないだろうし、教師役か錦戸亮扮する主人公の友人といったところか(*1)。生徒役にスポットライトを当てたくなるスター候補がゴロゴロいるので、ここではつまらない脇役で終わってしまうかなあ…。

*1(10月6日更新):永山絢斗の役名は蔦谷サトシで、原平助(錦戸亮)の高校時代の親友という設定。あらすじを見る限り、14年前に起こった未解決事件に蔦谷サトシが関わっているんだろうね。

(関連記事)
『きょうは会社休みます。』で恋人役、福士蒼汰にチャンスが到来
宮藤官九郎の『ごめんね青春!』、錦戸亮主演で大丈夫?
『Nのために』に賀来賢人が出演、いよいよサラブレッドが開花か

スポンサーリンク
関連記事
スポンサーリンク