北山宏光は『家族狩り』の視聴率要員?

ミニマムKis‐My‐Ft2 北山宏光


『家族狩り』の情報を目にした時、出演者の中で違和感を覚えたのが北山宏光だ。ジャニーズのタレントでありながら、こんな問題作に出るのが意外に感じたのである。

俳優としてのキャリアは浅い。初めて見たドラマは『ビギナーズ!』(2012年)だ。画面に映し出された時の顔付きはそこそこいいが、演技をし出すと普通。下手ではないが、うまくもない。まだ、等身大のキャラクターを地でやっている印象だった。

そして、今回はどうか。伊藤淳史扮する教師の元生徒という役柄。元不良がいまは更生し、電気工事の仕事をしつつ、一児のパパでもあるという設定だ。番宣を見る限り、これまた可もなく不可もなく。ポジションとしては重い描写が大半を占める中での、一服の清涼剤とのこと。でも、せっかく問題作に出るのだから、同じ波にのっかってみるのもいい。

例えば、視聴率や世の中の反応を見ながら、ドラマ用にキャラクター設定を変えてみるとか。ファンから大ブーイングが起こるから殺人犯ということはないにせよ、衝撃的な展開があると面白い。

また、ストーリー上で接点があるのは伊藤淳史だが、俳優として成長するチャンスを考えれば、主演の松雪泰子とからみたいところだ。彼女の演技への取り組みはなかなか凄い。北山宏光が中途半端な状態で取り組んだら途端にバランスが崩れる。だから、レベルを上げていかざるをえない。そんなチャンス、ここで与えてくれるだろうか。

まあ、いろいろ書いてきたけれど早い話が視聴率要員。内容が重いので、彼を起用することで少しでも女性ファンを離れさせないようするということだろうね。

(関連記事)
松浦雅が『家族狩り』では妻役、今後の展開は?
『家族狩り』で篠田麻里子が強烈な演技を披露
『家族狩り』の中村ゆりかに、新たなスターの予感
『家族狩り』でまたシリアスな役、松雪泰子のコメディが見たい