『ペテロの葬列』ではエリート社員、高橋一生のキレた演技が炸裂か!?

高橋一生(たかはしいっせい)は出演作が多いにも関わらず、あまり俳優としての情報が露出していない。目立つのは尾野真千子や田中麗奈との熱愛報道。実はどちらも好きな女優で、ここに彼の俳優としての資質の高さが表れているような感じがする。

格上女優との熱愛、似たような感性

この二人はとても女優としての感性が豊かだ。しかもキャリアは格上。そんな彼女らが夢中になるのだから、高橋一生の中にも高いレベルで似たような感覚があると思うのだ。

繊細でエキセントリックな役柄が似合う

実際、演技力は高い。具体的には繊細でエキセントリックな役柄が似合う。ドラマでは『医龍2/3』(2007年/2010年)が有名なところか。また、尾野真千子と付き合うきっかけとなった『名前をなくした女神』(2011年)で演じた神経質なパパもハマり役だった。


ペテロの葬列 DVD-BOX
amazon
楽天市場

そして、今度は『ペテロの葬列』へ出演する。役柄は杉村三郎(小泉考太郎)が勤める今多コンツェルン秘書室広報課に在籍するキレ者のエリート社員。またしてもハマりそうだ。

そろそろ大きく飛躍する時が来るか

気になるのは今後のこと。人気が出れば主演でもいけそうな雰囲気はある。もっと現実的な線では、その演技力の高さから助演男優賞あたりで賞レースにからんでくるような気がする。順調にキャリアを積んで現在33歳。そろそろ大きく飛躍する時が来てもおかしくはない。

(関連記事)
コメディの演技が冴える『民王』の高橋一生
『ペテロの葬列』で再登板、自信を深めて臨む小泉孝太郎に注目

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめコンテンツ
この記事を読んだ人はこんな記事にも関心があります
スポンサーリンク
スポンサーリンク