『GTO』ではスター的な存在、竜星涼が一皮むけるか!?


竜星涼ファースト写真集「Ryusei」 (TOKYO NEWS MOOK)
amazon
楽天市場

ここまで『GTO』の生徒役でピックアップしたキャストは女優の三吉彩花と松浦雅。今度は俳優から選んでみた。竜星涼(りゅうせいりょう)である。

出演作の登場シーンが思い出せない

これまで見た出演ドラマは『素直になれなくて』(2010年)、『ハンマーセッション!』(2010年)、『リバウンド』(2011年)、『11人もいる!』(2011年)。もちろん顔は知っているが、登場シーンの記憶がない。僕にとってはそのくらいの存在でしかなかったのだろう。では、どうしてここで紹介しようと思うに至ったか。主な理由は次の3点である。

研音に所属、俳優としてはエリート

1点目は『GTO』の紹介ページでの写真。気が強そうで個性が際立っていること。2点目は役柄。学校のスターでクラス内でも中心人物の芹澤航平を演じるという点。つまり、生徒役では重要なポジションにいると判断した。3点目は研音という大手事務所に所属していること。僕の中ではこれが決定的となった。

福士蒼汰が先に人気急上昇中

この事務所に所属している主な俳優は、唐沢寿明、反町隆史、竹野内豊、沢村一樹、速水もこみち。もはや勢いはなくなっているが、主演級が揃っている。竜星涼は次世代の柱として、そのポジションに向かおうとしているわけだ。実際のところ、いまの注目株は福士蒼汰だろう。『あまちゃん』(2013年)の種市先輩である。年齢は同じ21歳。お互い、ライバルに感じていると思う。これも活躍していく上でプラスに働く要素。

話題作への出演はチャンス

『GTO』のプロモーションで露出している最近の映像を見てみると、男としての色気が出てきている。これまででもっとも話題となる作品への出演。竜星涼がここで一皮むけるかもしれない。

(関連記事)
『小さな巨人』は刑事で『ひよっこ』は警察官、竜星涼が好青年キャラで開花するか
『GTO』で不登校児の役、大器・三吉彩花が素質を開花か!?
『GTO』では読者モデルの役、美少女・松浦雅から目が離せない
『GTO』の松岡茉優、将来的には一線級か!?
『ST』の注目は若手実力派の窪田正孝

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめコンテンツ
この記事を読んだ人はこんな記事にも関心があります
スポンサーリンク
スポンサーリンク